会社概要company profile

会社概要

画像

会社名
堀富商工株式会社
業務内容
包装物流マテリアル製造
代表者
代表取締役社長 堀畑敏一
創業月日
明治18年7月1日
資本金
3460万円
所在地
本社
 大阪府堺市西区浜寺石津町東3丁5番23号
 TEL 072-241-3821
 FAX 072-241-3822


管理本部
 大阪府堺市堺区大町西3丁2番3号
 TEL 072-223-8648
 FAX 072-227-9400

管理部大阪事務所
 大阪市西区北堀江1丁目1番25号 ほりとみビル


営業所
営業本部 大阪営業所
 大阪府堺市西区浜寺石津町東3丁5番23号
 TEL 072-241-3821
 FAX 072-241-3822

東北営業所 
 福島県いわき市小名浜島字八ツ替8番1号
 TEL 0246-58-1147
 FAX 0246-58-1150

東京営業所
 東京都文京区関口1-35-17山水ビル3F
 TEL 072-241-3821
 FAX 072-241-3822

千葉営業所
 千葉県君津市君津1番地 日本製鉄(株)君津製鉄所敷地内
 TEL 0439-55-4590
 FAX 0439-55-4591

北九州営業所
 北九州市戸畑区飛幡町1番1号 日本製鉄(株)八幡製鐵所戸畑構内
 TEL 093-873-1911
 FAX 093-873-1912

鹿児島営業所
 鹿児島市南林寺町27番1号
 TEL 099-225-8130
 FAX 099-225-8131


工場
製造本部 石津工場
 大阪府堺市西区浜寺石津町東3丁5番23号
 TEL 072-241-3821
 FAX 072-241-3822

いわき工場
 福島県いわき市小名浜島字八ツ替8番1号
 TEL 0246-58-1147
 FAX 0246-58-1150
工場敷地
石津工場 13,379m²
工場建物
石津工場 5,536m²
従業員数
85名
主要取引銀行
みずほ銀行/堺支店
関連会社
株式会社ウインテックス
阪南倉庫株式会社
ゼロワンネーブルハウス
株式会社キャリアバンク
通信販売支援アウトソーシング e110番
キャプソン株式会社
株式会社イズネット
株式会社大村商会


沿革 - Company History 堀富137年の歩み

画像

明治18年7月
堀畑徳治郎創業。ゴロス麻袋、帯鉄、製品原料の販売開始。
明治29年4月
堺緞通の製織販売を行う。
明治30年4月
ニューヨークにて緞通の特約販売店メーソンに輸出。
明治38年4月
合名会社に改組。
大正 7年4月
資本金を20万円とし、堀富商工株式会社に変更。現所在地に輸出梱包用の帯鉄、麻布防水紙の製造工場を新設、高炉製鐵会社、紡績会社、羊毛会社の納入指定を 受ける。
大正10年4月
資本金を40万円に増資。
大正11年4月
日本の民間航空輸送のパイオニアとして「日本航空輸送研究所」設立に参画。
大正11年12月
養老院寄贈。
昭和 3年11月
堺第三幼稚園寄贈。
昭和10年3月
堀畑屽一代表取締役社長就任。
昭和12年4月
大阪府中河内郡柏原町に、特殊ビスコース紙の製造工場新設。
昭和16年12月
大戦に至り、海軍艦政本部の管理工場指定を受け、軍用特殊ターポリン紙は海軍へ、特殊ビスコース紙は陸軍へ納入。
昭和17年3月
大阪被服省より軍服製造依託を受ける。
昭和18年1月
通産省の指令により、日本ゴロス株式会社を設立、弊社社長が当該会社社長に就任、羊毛袋、綿花ゴロス袋の製造に従事。
昭和24年9月
資本金を150万円に増資。
昭和25年11月
日本工業技術庁よりターポリン紙、皺付防水紙のJIS工場指定を受ける。JIS NO.59ターポリン紙、JIS NO.663皺付防水紙。
昭和27年4月
日本工業技術長官より包装部会、防水包装方法専門委員会代表に任命される。また、アメリカ駐留軍、防衛庁の入札指定許可を受ける。
昭和32年8月
米カリフォルニアに米綿(コットンカバ-)を大量に輸出。
昭和34年6月
大阪市西区に自社ビル新築。
昭和38年9月
PP・PEクロスの製造販売開始。オーストラリア羊毛局(AWB)へ羊毛袋の輸出開始。
昭和40年2月
国産によるメタライト防錆紙開発。
昭和43年2月
合成樹脂、紙、麻などのラミ複合材の開発と製造開始。
昭和43年10月
資本金を600万円に増資。翌年5月、1200万円に増資。
昭和45年11月
千葉営業所開設。
昭和48年3月
大三株式会社設立。樹脂クロスの職布工場を岐阜県片地に開設。
昭和49年5月
資本金を2400万円に増資。翌年5月、3000万円に増資。
昭和51年8月
韓国に織布、袋の製造協力工場開設。
昭和52年6月
堀畑益敏、代表取締役社長就任。
昭和56年10月
台湾に織布、袋の製造協力工場開設。
昭和57年9月
北九州に営業所新設。
昭和60年7月
創業100周年。鹿児島市に営業所新設。
平成3年4月
 大阪市西区の自社ビルを新築9階建に。
平成5年12月
中国蘇州に織布、袋の製造協力工場開設。
平成7年7月
創業110周年。タイに織布の製造協力工場開設。
平成13年4月
リサイクルプラスチックによる成型樹脂製品製造工場新設。
平成13年8月
堺本社工場を再構築。韓国企業と相互技術提携。
平成14年4月
オランダ企業と相互技術提携、南アフリカ企業と相互技術提携。
平成17年7月
創業120周年。
平成18年12月
福島県にラミネート製造工場開設。
平成19年1月
石津工場にてラミネート設備導入・稼働開始。
平成24年6月
インド企業と相互技術提携。
平成25年1月
オランダ企業と、液体輸送袋の共同開発・販売開始。
平成26年6月
堀畑敏一が代表取締役社長に就任。益敏は代表取締役会長に。
平成27年7月
 創業130周年。
平成27年8月
フィンランド企業と、自動梱包装置、自動立体倉庫の、日本での独占販売契約締結。
平成28年2月
ドイツ企業と結束省人化設備の、日本での独占販売契約締結。
令和2年4月
ドイツ企業とフレコン充填自動設備の、 日本での独占販売契約締結。
令和3年4月
オーストラリア企業とフレコン専用パレットの、日本での独占販売契約締結。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
押し出しラミネート機の融解樹脂
画像
画像
画像
画像
堀富商工株式会社会議室
画像
画像
会社概要

代表者挨拶

沿革

企業理念

ソリューションサプライヤー

グローカルネットワーク

ウクライナ支援

製品一覧